相続管理システム

税理士・司法書士など、資格者のための相続業務ソフトの決定版!
相談受付(相続診断書の作成)から、相続人の確定、財産の評価額計算、各種シミュレーション、
遺産分割協議書をはじめとした豊富な書類作成、相続税と贈与税の申告書作成までを網羅。

手続き

相続開始後の手続きを網羅!期日は死亡日から起算して自動セットされます。


クリックで大きくなります
  • 一覧は印刷して依頼者との面談時に使用が可能です。
  • 重要な項目は、通知のチェックをONにしておくことで、システム起動時の通知画面に表示されます。

納税・申告

控除入力の情報は、財産分割シミュレーションに反映!e-Taxにも対応しています!

「申告・納税」タブより申告先の管轄局税務署の設定や提出日、控除入力・申告情報の確認、代理権限証書の作成をします。管轄税務署は、被相続人の最後の住所を入力するとシステムが自動で判断します。作成税理士を選択すると、登録されている税理士の電話番号、事務所所在地も同時に入力されます。

税務代理権限証書等の作成

税理士法第33条の2第1項に規定する添付書面はテンプレート(記載例)を用意!

作成する書類にチェックをし、「税務代理権限証書等出力」ボタンをクリックすると、税務代理権限証書等出力画面が表示されます。依頼者や委任日を選択し、出力ボタンからWordファイルを出力することができます。

e-Tax(相続税申告書の代理送信)

送信する申告書の内容はプレビュー表示で確認可能!また、禁則文字・添付ファイルの送信サイズを自動でチェックする機能も搭載!

国税庁が提供するe-Tax送受信モジュール及び電子照明モジュールが組み込まれたアプリケーションで申告書を作成後、 e-Tax申告画面から送信することができます。(贈与税申告書の代理送信も同じです。) 機能を使用するには事前にe-Tax利用環境の整備が必要です。