代表者メッセージ

時を読み、知を得て、人を感じ、機を学び、夢を創る。

近年の情報処理技術、コンピューター関連技術の発展は著しく、ソフトウェアの分野においてもクラウドやビッグデータ、AIなど、今や現代の基幹産業のひとつとして無くてはならないものとなっています。

私たちは昭和50年創業以来、我が国のコンピューター化の進展と共に歩み、成長してまいりました。

使用する人が満足し、思わず笑みをこぼしてしまうような、人に優しく、かつ高度なシステムを創り出すこと。そして、笑顔溢れる社会の豊かな発展の為に、確かな役割を果たすこと。

「Never Say Never」の思いを胸に、システムを使用する人の視点を大切にし、人とコンピューターの有益な共存を求め続けています。

これからますます多様化するニーズへのきめ細かい対応を心がけ、お客様に十分満足していただける体制を構築するために、私どもは最も重要となるであろう日本の情報処理分野の発展に貢献していきたいと考えています。

何卒、一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 浪岡茂