PC入替をスムーズに行うために

日頃より弊社製品をご愛用頂きまして誠にありがとうございます。皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

マイクロソフトによるWindows7およびOffice2010、Windows Server 2008および2008 R2のサポートが2020年に終了します。
パソコン入替作業をスムーズに行うために、以下をご確認下さい。

パソコンの入れ替え作業のご依頼について

パソコンの買い替えや故障などに伴う、パソコンの入れ替え作業は、ビービーシーが遠隔操作により有料にて行います。
ユーザ様ご自身による作業はご遠慮いただいております。
新規パソコンがインターネットに繋がる環境であれば、原則オンラインサポートによる遠隔操作でシステムの各種設定を行います。
パソコン入替作業のご依頼は年間保守契約をご確認の上、申し込みをお願い致します。(※出張した場合は別途出張費が発生します。)

作業をご依頼の場合は、以下の申込書を印刷し、内容をご記入の上、FAX送信をお願い致します。

【必ずご確認下さい】新しいパソコンのOfficeソフトウェアについて

2018年1月よりWindows10ではWindowsストア経由でアプリをインストールするストア版(プレインストール版)の配布が始まりました。
ストアアプリ版は従来のデスクトップ版(クイック実行版)と仕様が異なる点があり、2in1Winシリーズ製品ではストアアプリ版には対応していません。

ストアアプリ版OfficeがインストールされているPCで2in1Winシリーズ製品をお使いのお客様は、下記の方法にてデスクトップ版Office2016をインストールください。

新しいパソコンのOfficeソフトウェアの確認方法
  1. 画面左下のWindows 10 のスタートメニューから、Windows 設定アプリを起動し、[アプリ]を選択します。
  2. [アプリと機能] のアプリケーションのリストから、「Microsoft Office」ではじまる項目を探します。
以下のように、"Microsoft Office XXXXXXXXXX 2016" が表示されている場合、デスクトップアプリ版 Office 2016 がインストールされていますので、
そのまま2in1Winシリーズをお使いいただけます。(作業の必要はありません)
以下のように、"Microsoft Office Desktop Apps" がリストに表示されている場合、そのPC には、ストアアプリ版 Office 2016 がインストールされていますので、デスクトップアプリ版 Office 2016への変更作業が必要となります。
デスクトップアプリ版 Office 2016への変更作業については、マイクロソフト社のサポートへお問い合わせください。
お問い合わせ先 Microsoft サポート:0120-54-2244
マイクロソフトサポートへご連絡の上、「Officeをストア版からデスクトップ版に変更したい」とご相談ください。

デスクトップアプリ版 Office 2016/2019への変更作業をご自身でされる場合

  1. ストアアプリ版Office 2016 のアンインストール
  2. 以下のサイトの「STEP2」より作業を行ってください。
    https://www.microsoft.com/ja-jp/office/2016/pipcsetup/pipc_re_setup.aspx