表示登記申請システム

測量~作図~登記までがこれひとつでOK!
書式集に依存せず、直観的な操作で書類作成と管理が非常に簡単です。
書面⇔オンライン申請もワンクリックで切換え。

オンライン/書面申請

書面⇔ オンライン申請はチェックのON/OFFのみ

クリックで大きくなります

書面申請とオンライン申請の切替は登記の目的のチェックをするかしないかだけで簡単にできます。また、連件の順位もこの画面で入力しておくと連件申請としてデータを関連付けしますので、異なる法務局や別の連件データを一緒に送信することも可能です。

オンライン申請添付ファイル

スキャナで読み込んだPDFファイルや、CADソフトで作成したTIFFファイルやXMLファイルを登録し、オンライン申請書に添付できます。

 
オンライン申請書の様式も自動作成

申請書はボタンをクリックするだけで、書面申請用、オンライン申請用の申請書が作成されます。申請データを作成しておくだけで、専用の申請書が作成されます

 
登記文字一覧・戸籍文字一覧

平成28年3月22日に運用が開始された「登記統一文字」「戸籍統一文字」に対応済。オンライン申請書を作成する際に登記統一文字などから取得すべき文字をソフトがリストアップします。また、「読み」「画数」「部首」と様々な文字検索が可能です。しかも該当する文字を検索⇒検索画面に今探している文字が表示されるので見比べながら探すことが出来、一度検索した文字はソフトが記憶するため2回目以降は検索不要です。検索した文字を使ってオンライン申請書を自動で作成します。

添付書類一体電子署名

スキャナでPDFに変換した書類や調査報告書、建物図面等の添付書類をオンライン申請データに添付後、書類を選択して電子薯名ボタンをクリックするだけで、PDFファイル、XMLファイルに一気に署名ができます。今までは、1つのファイルに1回ずつ署名を行い添付する方法のみでしたが、一括署名することでオンライン申請がより簡単になります。
※当社のBBC電子署名プラグイン、AdobeAcrobat 8.0以上がインストールされている必要があります。

登記識別情報提供様式

入力補助が識別情報の英数字に対応したボタン形式になっているので、簡単に入力可能です。また、入力時に識別情報の番号が画面で確認できるので、間違いがなく入力できます。

オンライン申請も署名して送信のみ

該当する申請データを選択して署名と送信のボタンをクリックするだけです。電子署名は該当の申請書を選択しボタンをクリックするだけで、すべての署名が完了します。資格が異なる証明書も選択して署名可能です。

  • 申請する管轄が違う場合でも
  • 甲号申請でも乙号申請でも
 
別送内訳表・納付用紙印刷

不動産登記規則別記第13号様式や登録免許税納付用紙にも申請番号、納付番号、受付番号が自動的に反映されます。印紙台紙も簡単に作成できます。

乙号オンライン申請
オンライン物件検索機能
非事件管理(乙号)台帳ではオンライン物件検索機能があります。オンラインで物件を検索して請求ができますので、外字のある所在や山地番耕地番でも物件の所在、地番を間達えることなく請求できます。
常に同じ法務局に請求ができます
請求先の法務局や受領方法も初期設定画面で設定しておきますと、常に設定どおりの請求先、受領方法で請求できます。また窓口受領で請求した場合にも窓口受取情報を印刷することもできます。
非事件の乙号申請も別管理が可能です
実際に申請データとして台帳に入力していない物件も、非事件乙号申請として管理することが可能です。物件台帳に入力している物件と一緒に乙号オンライン申請をすることも可能です。また、物件を物件台帳へ転記すると、申請データとして使用することができます。
オンライン申請の進捗をスマホで確認できるオプション機能