成年後見総合システム

相談、見守り、後見人、保佐人、補助人、成年後見監督人、保佐監督人、補助監督人、任意後見人、任意後見監督人、未成年後見人、不在者財産管理人、相続財産管理人をトータルサポート。

会計

使い易さを徹底的に追求した出納帳入力と業務日誌への反映

後見業務に特化した会計機能

お金に関する動きは、仕訳日記帳や出納帳を利用して記録しますが、一般の会計ソフトのような仕様ですと細かすぎますし、会計用語に慣れるのも一苦労、かえって使いにくいという声を良く耳にいたしました。そこで何度も試行錯誤を重ねた結果、後見業務に特化した満足いただける入力補助機能をご提供することができました。会計用語を平易に表記し、経理事務に不慣れであっても、どなたでも簡単でスピーディーに入力できるように工夫しています。また、仕訳日記帳や出納帳を利用して記録したお金に関する動きは、そのまま自動的に業務日誌に反映させることができます。


クリックで大きくなります
便利な現金預貯金の一覧表

出納帳の画面には、特に動きが頻繁な「現金・預貯金の一覧表」と「現金・預貯金の出納集計表」を出力する機能をご用意しています。現金・小口現金・預貯金の動き、残高を瞬時に把握することができます。家庭裁判所へ報告する収支状況報告書の書式が指定されていない場合は、日付・摘要・現金の入出金・各預金ごとの入出金・定期預金残高の動き等が一覧・確認できる「現金・預貯金の出納集計表」を提出します。

 

集計

勘定科目ごとの集計、残高をリアルタイムに表示

財産集計と収支集計

仕訳日記帳や出納帳で記録したお金に関する動きは、集計表という形で結果を出力します。年度や月、報告期間等を条件として指定した期間の集計を行い、Excelに出力することができます。そして、期間内における現金・小口現金・預貯金等の動き、残高を瞬時に把握することができます。とかく気を遣う本人の財産管理ですが、1円も見逃さずキチンと掌握する優れた集計機能です。 集計は財産集計と収支集計を分けて出力することが可能です。財産集計表は、現金・預貯金に関する資産の合計と負債の合計を一目で把握することができます。収支集計表は、例えば生活費に関する日常生活費や本人小遣いの支出、年金収入に関する国民年金や厚生年金の収入といったように、勘定科目や補助科目ごとにきめ細かく収支を把握することができます。