よくあるご質問

購入をご検討中の方

セット販売になるのでしょうか
各システムは独立で販売しています。お得なセット販売もご用意しています。
出張サポートの依頼は別途費用がかかりますか
出張サポートの内容がパソコン・ネットワーク等のハードに関するもの、または当社のソフトウェア以外のものである場合には、別途部品代も含めて費用が発生します。
パンフレットだけではよくわからないのですが、実際にソフトを拝見するには
デモにお伺いして実際にご覧いただくことが可能です。デモは全国どこでも伺います。また、お急ぎの場合はオンラインデモ(インターネット経由で画面を共有してのご案内)も可能です。
年間保守料金とは何ですか
1年間新しいプログラムを当社サイトからダウンロードして常に最新のバージョンに更新することのできる権利、及びオンラインサポートを受けられる権利です。法律や省令等の改正、新しい通達等に基づく書式の追加・修正、オンライン申請に対する様々な変化に対応すべくその都度システムもバージョンアップをおこなっています。
仲間達で見に行ける定期的な展示会等は開催していますか
定期の展示会や講習会は特に開催していませんが、オンライン申請に関する講習やそれに伴う弊社ソフトの利用方法等に関しては、要請があれば開催しています。
事務所の新規開業を検討していますが,ソフト以外も扱っていますか
パソコン・プリンタ・スキャナ等の購入及び接続設定やネットワーク構築もおこなっています。お気軽に相談ください。
リース契約満了後の6年目からはどうなりますか
1ヶ月のリース料に約1.2~2を乗じた金額で1年間更新することができます。
契約時の金額以外に、その都度、更新料など別途費用がかかりますか
かかりません。
各システムのスタンドアロン版とネットワーク版の違いとは
スタンドアロン版とは、独立単体型といい、通常パソコン1台でご使用になる場合を想定して開発したソフトです。これに対してネットワーク版とは、複数のパソコンで使用する場合を想定して開発されたソフトです。複数で使用する場合とは、1つのデータベースを各端末が共同使用することを意味し、皆が1つのデータ(情報)を共有することができる仕組みになっています。
システムのライセンスとは何ですか。ライセンス数によって価格が違うようですが
ライセンスとはネットワーク版のシステムをご利用の場合で、ソフトを"同時"に起動できる権利のことです。例えば、不動産システムのネットワーク版のライセンス2は、各パソコンで不動産のソフトを同時に起動して各人が作業することが出来る数を示しています。ネットワーク版の場合、このライセンスの"数" により価格が異なります。
リースで購入する場合と現金で購入する場合の違いは何ですか
リースで購入する場合も現金で購入する場合もソフトの所有権は移転しません。どちらもソフトの使用許諾権が付与されることに変わりはありません。リースの場合はリース契約期間内ソフトを使用する権利が与えられるのに対し(更新可能)、現金の場合は永久です。また、リースの場合はリース会社の手数料等が上乗せされますので、総額は現金の場合より高くなりますが、月々に支払う金額は安く、事務所経費として計上できる等の利点もあります。
年間保守契約は強制ですか
強制ではありませんが、頻繁に法律等が変わり、オンライン申請といった新しいシステムが本格的に始動し始めた状況では、それらに対応すべく弊社プログラムも新しいバージョンを随時提供していますので、年間保守契約を締結していただき、常時最新のバージョンにアップデートしていただいた方が経済的ですし効率的です。現在では弊社ユーザ様のほとんどが年間保守に加入されています。
年間保守契約は自動更新ですか
ユーザ様の意思を確認する必要がありますし、更新料も発生しますので自動更新されることはありません。また、保守期限の約1ヶ月前に更新のご案内をお送り致します。
パソコンはどのようなものを用意すればいいですか
Windowsマシンで以下のような動作環境のものであればメーカー等は問いません。
   OS :Windows 10/8.1/7
   本体 :上記OSが稼動するパーソナルコンピュータ
   メモリ:4GB以上、8GB以上推奨
   ハードディスク:空き容量40GB以上(80GB以上推奨)
   ソフトウェア:Microsoft Word2007(SP1),Excel2007(SP1)以上のバージョン
システムを購入すると電子認証もできますか。また、Acrobatも付いていますか
Adobe社製のPDF変換ソフトAcrobatDC(Standard/Pro)が必要です。
代理店はありますか
代理店による販売は原則おこなっていません。全国の要所に直轄の営業所を設けて販売をおこなっています。営業所は、札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・高松・福岡の7箇所です。
アフターフォローは
専門のサポートスタッフがAM9:00~PM9:00まで親切・丁寧に応対させていただいています。オンライン申請がPM9:00まで利用可能であることに対応してサポートスタッフもPM9:00迄常時応対していますので安心です。
バージョンアップする場合に費用はかかりますか
年間保守にご加入の場合は別途費用は発生しません。年間保守加入中はバージョンアップする権利が当然あるからです。年間保守未加入の場合は、システムの種類・ネットワーク版の有無・ライセンス数に応じて相当の費用が発生します。
2in1システムの導入にあたり納期までどれ位かかりますか
ご注文後、3営業日以内に納品可能です。また、納期は事務所様のご都合の良い日時を設定していただいて納品に伺っています。
デモンストレーションに来てくれますか
勿論、全国にお伺いいたします。
プリンタはどのようなものを用意すればいいですか
印刷される用紙がWindows対応のプリンタにセット可能であれば、どのプリンタでも可能です。

製品をご利用中の方

パソコンを買い換えた場合はどうなりますか。
新規パソコンがインターネットに繋がる環境であれば、原則オンラインサポートによる遠隔操作でシステムの各種設定を行います。作業には製品のご利用形態により別途作業料を頂戴しております。詳しくは以下の申込書をご覧ください。
PC入替申込書のダウンロードはこちら
また、入替作業はビービーシーが遠隔操作により行います。ユーザ様ご自身による作業はご遠慮いただいております。パソコン入替作業のご依頼は年間保守契約をご確認の上、申し込みをお願い致します。
※出張した場合は別途出張費が発生します。
現在2in1システムのスタンドアロン版を使用していますが、ネットワーク版にしたいと思っています。
費用はどうなりますか
システム及び年間保守の費用はネットワーク版とスタンドアロン版との差額になります。ご連絡いただければ御見積書を発行いたします。なお、スタンドアロン版で入力したデータはそのままネットワーク版でご利用いただけます。
サーバに使用しているパソコンの調子が悪いのでサーバ専用機を導入しようと考えています。
そのような使い方も可能ですか
可能です。1台のWindowsマシンに2in1システムのデータベースを置いて、他の各パソコンにインストールされた2in1システムは、ネットワークを通じてそのデータを参照して使用することが可能です。